--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/12/21 (Tue) 19:37
市場はユーロを買いたくない

先ほど発表された指標はユーロの背中を押してくれそうですが、
どうもそんな反応は見られませんね。
1ヶ月前なら食いついていたでしょうね。
今は積極的にユーロを買える状況ではないということでしょうね。
今しばらくはドル買いの時期。
どこまでいけるかわかりませんが、
今日の日中のドル売りが継続しなかったところを見ると、
まだまだドル買いの勢いはとまっていないようですね。

現在のポジション
ユーロドル 売り 10万 1.4150
      売り 5万  1.4320
      売り 5万  1.4525
      売り 5万  1.4720
      売り 5万  1.5106(指値)
利食い 1.4173
スポンサーサイト

<< 予想よりは強い結果 | ホーム | ユーロドルは1.43割りますね >>

コメント

通貨ユーロの全導入国が、ユーロ加盟の最低条件である財政赤字の「3%基準」という厳しい基準を満たしたのに、その実力は、色んな思惑が入り混じり市場で反映されないということが言えるのでしょうか?

コメントに気がつきませんでした。
だいぶ遅くなりましたが返答させていただきます。
この記事にあるユーロを買いたくないというのは、
短期で見れば買いたくないという意味で申し上げました。
長期的にはやはりユーロは強いのは間違いないです。
ただ私の読みよりも早くからユーロの買いが継続しています。
結果論ですが、買いたくないと言うよりは
様子見といったところだったのでしょうね。
誤解を与えてしまったようで申し訳ありません。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。